単身パックは仕組みを理解して上手く使いこなしましょう

単身パックは1人暮らしの引っ越しや単身赴任の引っ越しに最適な引っ越しプランです。引っ越し業者が提供しているケースもありますが、サービス特性上、運送業者がサービスを提供している事もあり、業者選定の選択肢が非常に豊富なのが特徴となっています。
この単身パックは一般的に人の身長程の高さと両手を広げた程の幅位のコンテナに荷物を詰めて配送を行って行くのが一般的です。
そのため、単身の方の引っ越しと言っても荷物の量やサイズに注意が必要となります。
例えば、冷蔵庫をコンテナに積む場合、あまりにも大きい冷蔵庫だと、それだけで許容量が一杯になってしまう可能性があるのです。また、ソファやベットなど大きめの家具などはそもそも単身パックでは取り扱えないケースもあるので、注意が必要と言えます。
冷蔵庫やベットなどの家具家電を揃えた状態の1人暮らしに慣れた方が利用するというよりは親元や家族の元を離れて新生活をスタートさせる方に適しているプランと言えるでしょう。段ボールも10箱前後を積むことが出来ますし、衣装ケースなどもサイズによっては積むことが出来るので、衣類や小物などの輸送は問題なく行なうことが可能です。
この単身パックは非常にリーズナブルな料金設定となっているので、上手く活用してお得に新生活をスタートさせましょう。
【参照】http://www.fpcbennettsville.org/