全身脱毛で脱クマ子!!

こないだ、会社の子達と飲みに行ったとき、子どもの時のあだ名の話になりました。
小学生の時とかって、結構面白いあだ名って付けられたりしますよね!
私の友達、遠足のお弁当にカリカリ梅が6個も入ってたんで、「カリカリ梅」から「カリメ」って呼ばれるようになった子います。
カリメ、ちょっと可愛いあだ名ですよね(笑)

そんな私は「クマ子」って呼ばれてて、そういうとみんなに「なんで??」って聞かれました。
確かに、今の私を見てもわからないだろうけど、実は子どもの頃からずごく毛深かったんです。
小学生の時の男子ってデリカシー全く無いから、「クマ子だー!」なんて言いだして、それが定着…

クマ子ってあだ名も嫌だけど、毛深いこと自体が本当に嫌でした。
なので、大学生になって脱毛サロンで全身脱毛をやって、本当に良かったと思っています。
あんなに毛深かった私が今ではツルツルの手足を人前で出すことが出来る、本当に嬉しいですね!
でも、毛深かったことは今でもトラウマなので、クマ子の由来も「クマのキャラクターが好きだったから」って誤魔化しました。
笑って「毛深くてクマみたいだったんだ~」とはさすがに言えないですよね(笑)