引越し見積もりから料金比較をすると節約術になります

引っ越し業者は、一社だけに金額提示をしてもらっても、高いか安いか分かりません。
料金が適正か把握するために、いくつかの業者の引越し見積もりから料金比較をして、安いところに依頼することにします。
それに多くの業者に引越し見積もりして、比較してから検討して、後日に返答すると伝えると、営業は割り引して金額提示してくれるみたいです。
値下げの交渉術にも使えるということなので、見積もりを複数取って引越し見積もりを比較してから、契約先を決めるようにします。
この値下げの方法は、忙しい季節の3月と4月には、あまり効果がないそうです。
仕事も多くありますし、全体的に相場価格が上がっているからと、サイトに書いてありました。
有効な時期は、繁忙期の3月、4月が終わった後か、繁忙期が始まる前です。
この時期に引越し見積もりを5~7社に頼んで比較、そして一番低価格のところに依頼するというのがベストな流れでしょうね。
ただ、値段が安いから即決というのも考えものです。
知名度がないと、仕事の質が悪いかもしれません。
あまり有名ではない業者は、口コミを調べて評価を確認しておくのも大切です。