様々なテレビ番組で活躍しているロザンの宇治原さんは、高学歴芸人でお馴染みですよね。 それに、ユニークな記憶術で勉強をしていたことでも有名です。 宇治原さんの記憶術の特徴として、次の二つが挙げられます。 ・一人授業 ・感情を入れて覚える 一人授業というのは、自分が先生になったつもりで授業をすることです。 実際に生徒がいるわけでもないのに、先生になりきって声に出して説明するのは馬鹿らしいと思うかもしれませんが、こうすることで理解できていない曖昧な部分がわかります。 とても効率的かつ効果的に記憶できるので、ぜひ実践してみてください。 そして、感情を入れて覚えるというのも、すごくおすすめです。 勉強する時には、無感情で淡々と行うことがほとんどですが、宇治原さんは意識して感情を入れていました。 感情を入れることで勉強も楽しくなりますし、覚えやすくなります。 こういった方法で勉強すると、普通にやるよりも頭に残り、成果が上がりやすくなるでしょう。 宇治原さんの記憶術は勉強に非常に効果的なので、受験勉強をしている人や資格の試験勉強をしている人は試してみるのもいいかもしれません。